2018年4月26日 美濃保育園でこいのぼり運動会が行われました

 端午の節句を前に、美濃市吉川町の美濃保育園において、園児115人が作ったこいのぼりが泳ぐ園庭でミニ運動会が行われました。

 これは、新入園児が早く同園になじめるように、縦割りでペアを作って、年齢に関係なく交流する「仲良し保育」の一つです。

 園児たちは布を使って、40センチから60センチのこいのぼりを一人一つずつ作成。年長児は布を縫い合わせてこいのぼりを作り、スタンプや筆でうろこや目を描き入れました。

 この日園児たちは、ペアで協力してボール運び、トンネルくぐり、玉入れなどを行い、仲良く交流を楽しんでいました。

美濃市広報ページ