2017年3月2日 一人暮らし高齢者ふれあい会食会が開かれました

 美濃市港町の緑風荘で2日、「一人暮らし高齢者ふれあい会食会」が開催され、美濃地区に住む72歳以上の一人暮らしの高齢者95人が集まり、交流を深めました。

 これは、日ごろ閉じこもりがちな一人暮らしの高齢者を対象に、外出の機会を増やし、参加者と交流することで社会的孤立や孤独感を和らげてもらおうと、毎年行われるもの。

 会食会の前には、「走行中事故防止のために」と題して大原自動車学校から2人の講師による出前講座が行われ、参加者が歩行環境シュミレーター体験をして道路を横断するときに気をつけなければいけないことを確認しました。

 昼食を楽しんだ後は、コーラス同好会Brillante(ブリランテ)の皆さんによる合唱を聴き、楽しいひと時を過ごしました。

美濃市広報ページ