2017年3月5日 女性花みこし「め組」が花巻き作業を行いました

 春の美濃市の一大イベントである「美濃まつり」を前に、女性だけでみこしを担ぐ「め組」のメンバーが5日、同市曽代の勤労青少年ホームで花みこしを飾る花の製作作業を行いました。

 め組は女性だけで花みこしを担ぐ唯一のグループで、10代から50代までの市内外に住む女性約50人で構成されています。結成24年目。

 この日集まったメンバー25人は、長さ2~4メートルの細く割った120本の竹に、ピンク色に染められた和紙の花を丁寧に巻きつけていきました。

 組長の樋口さんは「皆で安全にきれいにみこしをつりたい」と話していました。

 今年の美濃まつりは4月8日と9日に開催され、8日には「花みこし」が、9日には「山車」が市内を回り、両日夕暮れからは「美濃流し仁輪加」が行われます。

<現在、め組ではメンバーを募集しています>
 美濃市外の方も大歓迎です。
 ご興味のある方は、樋口さんまでご連絡ください。
 080-1554-5406

美濃市広報ページ