2015年12月5日 ジュニアエコノミーカレッジin美濃 決算発表会が開かれました

 市内の子どもたちを対象に、今年7月から始まったジュニアエコノミーカレッジin美濃の決算発表会が、美濃市松森のみの観光ホテルでありました。
 ジュニアエコノミーカレッジin美濃は会社の設立・商品企画・販売・決算を通じて、未来の美濃を担う人材を育成することが目的。7月のドリームセミナーを皮切りに、商品企画を開始し11月の産業祭で商品を販売し、今回の決算発表会まで約5カ月間のプログラムに取り組みました。
 決算発表会では、各会社が決算や会社の運営状況、企画した商品の特徴などを発表しました。会場から「商品をポップコーンにしたのはなぜ?」の問いかけに「各年代食べることができるようにポップコーンにした」とはきはきと答えていました。

mktadmin
info@mkt-system.jp