2016年4月11日 新任人権擁護委員面談が行われました

4月1日付けで人権擁護委員に任命された秋山成美さんが11日、武藤鉄弘美濃市長と面談を行いました。
人権擁護委員は、法務大臣が委嘱する民間の人で構成され、任期は3年。人権相談を受けたり、人権の考えを広めたりする活動をしています。美濃市では、毎月第1水曜日の午後1時から午後3時まで美濃市新町の美濃会館で相談を受け付けています。
秋山さんの任期は平成28年4月1日から平成31年3月31日までです。
武藤市長は、「人間の根幹に関わる問題なので、対応は大変だと思いますが、よろしくお願いします。」と激励しました。
秋山さんは、「個人の対応では限界がありますので、人権委員会・法務局・美濃市役所健康福祉課と連携・協力してうまく対応していきたい。」と意気込みを語りました。

mktadmin
info@mkt-system.jp