2019年5月12日 美濃市出身の歌手 野口五郎さんの歌碑の除幕式が行われました

 美濃市出身の歌手 野口五郎さんのヒット曲「私鉄沿線」の歌詞を刻んだ歌碑が旧名鉄美濃駅前に立てられ、その除幕式が開催されました。
 この歌碑は、五郎さんが来年5月にデビュー50周年を迎えるにあたり、ファン有志による団体が製作し、美濃市に贈ったもので、歌碑には、歌詞のほか五郎さんが愛用するギターも彫られています。
 この日は、野口五郎さんも駆けつけ「50年前にこの場所から東京へ向かった。今までいろいろな賞をいただいてきたが、こんなにうれしいことはない。」と涙で言葉を詰まらせながら、全国から集まった多くのファンが見守る中、感謝の思いを語りました。

美濃市広報ページ