2018年4月24日 武義高校美術部がツアーオブジャパンのポスターをデザインしました

 美濃市曽代にある武義高等学校の美術部の生徒たちが、5月23日に行われる「ツアー・オブ・ジャパン美濃ステージ」のデザインを手掛けました。

 デザインしたのは、B2サイズのポスターとB3サイズの路線バス掲示用の2種類。11月下旬から美術部7人がそれぞれに考えたデザイン案をもとに、ポスターを完成させました。

 今年のポスターは「スピード感」と「ぱっと見てすぐ何のポスターか分かるような字体と背景のコントラスト」にこだわってデザインされています。

 部長の梅村さんは「自分たちがデザインしたものが形になって達成感がありました。」と話していました。

 完成したポスターは、路線バスや市内全域の施設などに掲示されます。

美濃市広報ページ