2018年4月18日 美濃にわか茶屋生産者の会の総会が開催されました

 美濃市曽代の道の駅美濃にかわ茶屋で、美濃にわか茶屋生産者の会の定期総会が開催され、会員約120人が出席しました。

 定期総会では、昨年度の事業報告や今年度の事業計画などについて話し合われました。

 定期総会の後、美濃市長が「道の駅が市政に果たす役割」と題して講演を行いました。

 市長は、美濃にわか茶屋は美濃市の大事な観光資源で経済の中心であると話したほか、今後の人口減少や高齢化によって起こる行政課題や美濃市が取り組む本年度の重点施策などについて説明しました。

美濃市広報ページ