2018年2月15日 美濃史料館がリニューアルオープン

 美濃市泉町の旧今井家住宅の奥にある美濃史料館が改修を終え、リニューアルオープンしました。

 美濃史料館は、旧今井家住宅の四つある土蔵のうちの最も大きなものを活用し、市の古い歴史・文化、建造物に関する史料を展示している場所です。平成2年4月の開設以来26年が経過し、外壁のはく落、土間の砂(すな)状化、建具の破損など、経年劣化していました。

 今回の改修で、壁を漆喰(しっくい)に、土間を板張りに、ショーケースに空調設備を導入して展示物を傷みにくくし、階段を折り返しにして昇りやすくしました。

 館長は、「環境が良くなり、貴重な展示物を見てもらえるようになりました。ぜひ多くの人に見てもらいたい」と話しました。

美濃市広報ページ