みののわ

美濃市 “非公式” ポータルサイト

美濃市広報

2016年2月1日 ふたば幼稚園で節分の豆まきが行われました

2016年2月1日 ふたば幼稚園で節分の豆まきが行われました

 美濃市東市場町のふたば幼稚園で1日、無病息災を願い、年少から年長児142人が節分の豆まきを行いました。
 園児たちは空き箱などで作った鬼のお面をかぶった鬼役の子と、紙を丸めて作った豆を投げる役の子に別れて豆まきを始めました。「鬼は外、福は内」と大きな声を出して元気いっぱいの子どもたちでしたが、子ども同士の豆まきが終わり、太鼓の音ともに登場した保護者3人が扮(ふん)した怖い顔の鬼にはビックリ。おもちゃの金棒を持って追いかけてくる鬼に、驚いて泣き出したり、逃げ惑ったりと大騒ぎになりました。果敢に鬼に豆を投げる園児もおり、最後には、鬼は逃げていきました。
 保育士さんは「1年に1回の怖い恒例行事ですが、子どもの中にいる友達に意地悪してしまう鬼なども一緒に退治し、最後にはみんなで仲良くなれる行事なんです」と話していました。
 泣いていた園児も、最後にはみんなと一緒に豆を食べ、笑顔に戻りました。