2017年11月11日12日 第17回翔楓祭が行われました

2017年11月11日12日 第17回翔楓祭が行われました

 美濃市曽代の岐阜県立森林文化アカデミーの学園祭「翔楓祭」が11日と12日、同アカデミーで行われ、来場者は自然を利用した多彩な体験教室を楽しみました。

 今年のテーマは「森呼吸(しんこきゅう)」。観る、聴く、味わうといった五感で感じる催しから、参加して作るイベントが開催されました。

 会場では、学生の木工作品の展示やアコースティックライブ、どんぐりのおやつやきのこの切り絵づくりが行われ、ミニ架線集材では、子どもたちがふだん扱うことのできない機械を使って遠くにあるおやつ集めに一生懸命挑戦していました。

About 美濃市広報ページ