2017年7月8日 まごころの会連絡協議会が開かれました

 美濃市千畝町の美濃中学校体育館で8日、まごころの会連絡協議会が開かれ、夏休みに向けた青少年健全育成のため、関警察署、少年補導員、連合自治会長、教育委員会、民間企業、学校関係者ら23人が参加しました。

 まごころの会は、平成11年に学校を支えようと有志ボランティアが始めた会で、その後学校、警察、地域が連携し、青少年健全育成に取り組んでいます。

 中嶋関警察署長は、「青少年の健全育成には、地域の協力が必要です。教育委員会、青少年育成ボランティア、地域の方々との情報の共有と連携を図っていきたい」と述べ、これから始まる夏まつり、花火大会などのイベントで、線路を踏み外さないよう巡視パトロールをはじめ、青少年育成に取り組むべきことを確認しました。

美濃市広報ページ