2016年1月12日 美濃小学校で書き初め会が行われました

 美濃市泉町の美濃小学校で12日、新春恒例の書き初め大会が開かれ、児童たちは気持ちを新たに、練習を重ねてきた文字を力強く書き上げました。
 日本の伝統的な習慣を体験してもらおうと同校で毎年行われるもので、1年生と2年生は教室で硬筆、3年生以上は体育館で毛筆の書き初めを行います。
 この日、4年生児童66人は体育館で姿勢をただし、授業や冬休みに練習を重ねてきた「流れる星」という文字に挑戦。気持ちを集中させ、一画一画丁寧に書いていました。
 児童は「ひらがなの‘る’を書くのが難しかった」「うまく書くことができた」と完成した作品を見ながら感想を述べていました。
 出来上がった作品は学校内に展示します。

mktadmin
info@mkt-system.jp