2017年2月26日 上牧生涯学習センターで「とんでけ!熱気球」

 上牧生涯学習センターで26日、『とんでけ!熱気球』という子ども体験教室が開催されました。これは、普段とは違う体験を通して家族や友人と新しいことに挑戦しながら、自分たちの力で作る喜びを味わってもらおうと岐阜県キャンプ協会から講師の方を招いて上牧地域ふれあいセンターが主催するもの。

 この日参加した15人とその保護者が、ダンボールからビニールに型を8枚起こし、セロハンテープで張り合わせて袋を作り、紙で作ったゴンドラを取り付けた後、ドライヤーで空気を送り、ガスバーナーで袋の中の空気を熱して温度を上げて飛ばしました。

 参加した児童は「ほかの子より高く飛んでうれしかった。苦労してテープを張ったかいがあった」と喜んでいました。

美濃市広報ページ