2016年12月20日 武義高校生徒がミニ門松を作りました

 美濃市泉町の武義高校で20日、年末の募金活動のためのミニ門松作りが行われました。同校では毎年、生徒会が中心になり募金活動を行っており、平成17年からはミニ門松の収益金を募金しています。
 今年は、森林文化アカデミーの学生、美濃ロータリークラブの協力のもと、門松の材料となる竹などを準備。製作には生徒会執行部が中心となって、有志など約40人が参加し、竹筒に松やナンテン、色づけした華やかな松ぼっくりなどを組み合わせ、150個を完成させました。
 生徒会長の加藤寛之さんは「この松ぼっくりは左右で色が違っていて豪華な作りになっています。年配の方だけでなく、若い方にもぜひ買ってほしい」と話しました。

ミニ門松販売
と き:12月26日14:00~無くなり次第終了
ところ:道の駅美濃にわか茶屋
値 段:大きさにより、500円か1000円
注 意:一人2個まで

mktadmin
info@mkt-system.jp