2016年12月8日 人権週間協賛人権啓発講演会が開かれました

 美濃市上条の中央公民館で8日、人権週間協賛人権啓発講演会が開かれ、中濃子ども相談センターの伊佐地常範所長が「子どもをめぐる人権問題について~児童虐待の予防と支援~」と題して講演を行いました。
 この講演会は、12月4日から10日の人権週間に合わせて行われるもので、さまざまな人権課題を考えることで思いやりの心を育て、平和で豊かな社会の実現を目指そうと、美濃市人権教育推進協議会が毎年開催しているものです。
 伊佐地所長は子ども相談センターでの自身の経験を踏まえ、「子どもは決して自分のせいで虐待されているわけではない。だからこそ、周りが支えていく必要があります。一人ではできないことを、それぞれの立場から補っていくことが大切だ」と語りました。

mktadmin
info@mkt-system.jp