【雁皮紙の紹介】

ここ数日間行っている雁皮の原料処理ですが、実際作られる雁皮紙(国内雁皮100%)を紹介いたします。

丸重製紙では謄写版原紙の技術を活かした薄手の雁皮紙を主に製造しております。
(見本帳No.047-1、No.047-2)

坪量は10.5g/㎡で、非常に光沢があり、手触りもつるつるしております。
音もシャリシャリという音がし、他の原料には無い風合いがあります。

ぜひ一度丸重の雁皮紙に触れてみてください!

【HP】http://www.marujyu-mino.com/
【FB】https://www.facebook.com/marujyu.mino
【TW】https://twitter.com/MarujyuPaper
【G+】https://plus.google.com/101101181569808360760
【Istgrm】https://www.instagram.com/marujyu_paper_company/
【YouTube】https://www.youtube.com/channel/UCqbcD-xG41RC26n4TePkahg
【Blog】http://marujyu-mino.com/blog/

#美濃 #和紙 #美濃和紙 #丸重製紙 #雁皮 #雁皮紙 #転謄写版原紙 #mino #washi #minowashi #japanesepaper #marujyupapercompany #gampi #gampipaper #stencilpaper

mktadmin
info@mkt-system.jp