2016年8月13日 洲原地区のヒマワリ畑が見ごろを迎えています

 美濃市下河和の洲原地域ふれあいセンターの前の畑で、約1万本のヒマワリが見ごろを迎え、地元の人々や県内外から訪れた人々の目を楽しませています。
 ヒマワリ畑は約800平方メートル。高さ約1メートルのヒマワリ畑は、子どもたちはもちろん大人にとっても楽しい空間となっています。地元有志が土地の景観を美しく、子どもたちが集まれる憩いの場になることを願い、5年前から栽培しています。
 今年は、6月に市内の園児たちと種をまきました。晴天の中、黄色の美しいヒマワリは見る人の心を明るく元気にしてくれます。
 
 現在のヒマワリ畑は、見ごろが8月下旬までですが、隣の畑で準備中のヒマワリによる迷路は9月中旬ごろ見ごろを迎えます。
 9月17日、18日には、魔女の仮装で写真を撮るコンテストを開催します。 興味のある方は、洲原地域ふれあいセンター(0575-32-2105)までお問い合わせください。

mktadmin
info@mkt-system.jp