2016年8月5日 美濃市・士幌町フレンドシップ交流事業結団式

 美濃市・士幌町フレンドシップ交流事業結団式が5日、美濃市泉町の文化会館で開催され、今年士幌町を訪れる市内の6年生児童109人が士幌町への思いを新たにしました。
 同事業は、美濃市と士幌町の小学生がお互いの市・町でホームステイしながら、さまざまな体験学習を通して交流するもので、平成6年から毎年行われてます。児童たちは3泊4日の日程で、飛行機で士幌町に向かい、美濃市では味わうことのできない農業体験や自然体験を通じて交流を深めてきます。
 結団式では、市内にある5つの小学校の代表児童が「自分から積極的に話しかけて交流したい」「親善大使として美濃市のアピールを頑張りたい」「感謝の気持ちを忘れず、最高の思い出を作りたい」など、交流にあたっての目標や決意を発表しました。出発は17日です。

mktadmin
info@mkt-system.jp