2019年9月7日 和紙の不思議展のワークショップが開催されました

 ポーランドの芸術家3人が美濃和紙を使った作品を展示する「和紙の不思議」展が15日まで、市文化会館・吉田工房・鈴木家住宅で開催されています。(吉田工房・鈴木家住宅は土日のみ)
 同展では、「美濃・紙の芸術村」事業の招へいアーティストとして美濃市に滞在していたマルタ・ボジックさん、マウゴジャータ・ニェスポジェバーナさん、エヴァ・ロシェックさんによる、ポーランドの紙と美濃和紙を融合した作品や、和紙を使った版画、お月見をテーマにした作品などが展示されています。
 この日、吉田工房では、ペーパージュエリーやポーランド伝統的な飾りを作るワークショップや、ポーランドの紙の歴史などを紹介するプレゼンテーションを開催。来場者は、ポーランドの紙を使ったネックレス作りなどを楽しみました。

美濃市広報ページ