2019年7月10日 夏の交通安全県民運動の出発式が行われました

 7月11日から始まる「夏の交通安全県民運動」に先がけ、うだつの上がる町並みで出発式が行われました。
 関係者約40名が出席した式典では、関警察署長が「交通安全についての啓発や指導を強化し、1件でも多くの交通事故を減らしていきたい。」とあいさつ。その後、花みこし連のメンバーによる太鼓の音が鳴り響く中、白バイ・パトカーなどの交通安全啓発車両が出発しました。
 また道の駅美濃にわか茶屋では、警察職員や中濃地区安全協会員などが来訪客にチラシや啓発グッズを配布し、ドライバーに対し安全運転を呼びかけていました。

美濃市広報ページ