2019年3月4日 岐阜県立森林文化アカデミーで卒業式が行われました

 美濃市曽代の岐阜県立森林文化アカデミーで卒業式が行われ、来賓や在校生約130人が見守る中、森と木のクリエーター科と森と木のエンジニア科の2年生計36人が同校を巣立ちました。
 涌井学長は「これからいろいろなことがありますが、諸君にとって、このアカデミーが第二のふるさとです。立ち止まったときは、いつでも帰ってきてください。」と激励。卒業生代表の谷さんは「現場で学び、知ることの大切さを感じました。そのことを生かし、社会に貢献していきたい。」と決意を述べました。

美濃市広報ページ