2019年2月7日 美濃和紙あかりアート展が手づくり郷土賞を受けました

 うだつの上がる町並み一帯で開かれる催し「美濃和紙あかりアート展」が、国土交通省が魅力ある地域の取組を表彰する「手づくり郷土(ふるさと)賞」の認定を受けたことを記念し、その認定証の授与式が防災中央コミュニティセンターで行われました。
 あかりアート展は、地域の伝統品である美濃和紙にテーマとして他と差別化を図ったことや、地域住民自らが25年の長い期間をかけ、イベントを大きく育ててきたことなどが評価され、今回の認定につながりました。
 あかりアート展を主催する実行委員会の田代委員長は「グッドデザイン賞に続き、外からの評価が得られて光栄。年々委員の責任や負担が大きくなり大変だが、この評価をモチベーションに今後も頑張っていきたい。」と喜びを語りました。

美濃市広報ページ