2018年11月8日 美濃中学校生徒が園児と交流しました

 美濃中学校3年2組の生徒39人が、美濃市東市場町の美濃ふたば幼稚園を訪れ、年長児27人と遊びを通して交流を深めました。

 これは家庭科の授業の一環として行われたもので、幼児の成長や他者を大切に思う心を学ぶことを目的に、毎年、美濃中学校の3年生が、校区内の幼稚園や保育園をクラスごとに訪問しています。

 この日は、生徒3人と園児2~3名がグループになり、生徒が絵本の読み聞かせをしたり、事前に作ってきたおもちゃ「六角返し」で一緒に遊んだりしました。

 生徒は「園児に楽しんでもらえるよう、絵本を読み方にも気をつけました。園児の反応が純粋でとても新鮮でした。」と笑顔を見せていました。
 

美濃市広報ページ