2018年6月24日 美濃子どもミュージカルが公演を行いました

 美濃市文化会館で、美濃子どもミュージカルの現役生と卒団生によるコンサートが上演されました。

 美濃子どもミュージカルは2000年より活動を始め、現役生は現在14名。人数不足のため近年、単独公演が開催できない状況にあります。そのため同団を卒団したOBが「現役生が中心となって演じられる舞台をつくりたい」との思いから、今回のコンサートを企画しました。

 この日、カエルのブンナが木の上の世界で命の大切さを学ぶ「ブンナよ木からおりてこい」など四演目を好演。客席に向かって表情豊かな演技を見せました。

 来場者は、出演者たちの美しい歌声やダンスに、大きな拍手を送りました。

美濃市広報ページ