2016年2月23日 中有知郷土史が完成しました

 中有知郷土史を発刊するにあたり中有知を語る会メンバーの二人が市役所を訪れ、武藤美濃市長に中有知郷土史を手渡しました。
中有知を語る会は平成23年11月から毎月1回集まり、ふるさと中有知について、興味や関心が赴くまま語り合い平成24年10月には「中有知ガイドマップ」を作成しています。さらに、語る会を重ねるうちにさまざまな史料や貴重な写真が集まり、今回の発刊になりました。
 代表の古田武さんは「いろいろなことを語り合うちに発刊することができた。今後は、民家のお蔵の中にある古い書物などについて調べたい」と意欲的に語り、市長は「これで終わらずに続けてください」と激励しました。

mktadmin
info@mkt-system.jp