2018年6月11日 清泰保育園園児がひまわりの種まきをしました

 美濃市下河和の洲原地域ふれあいセンター横のひまわり畑で、清泰保育園年長児と年中児26人がひまわりの種まきに挑戦しました。

 ここでは毎年、洲原地区住民有志で作る「元気モリモリ洲原村」が、休耕田を活用してひまわり畑やひまわり迷路を作っており、市内の幼稚園や保育園の園児が、この時期に行われる種まきを手伝っています。

 この日園児たちは、ひまわり畑を管理するメンバー8人の指導により、手のひらで間隔を測りながら、種をまいていきました。

 ひまわりは、8月上旬開花予定で、8月11日にオープニングセレモニーが行われます。また、清泰保育園の園児たちがセレモニーで、鼓隊による演奏と踊りを披露することとなっています。

美濃市広報ページ