みののわ

美濃市 “非公式” ポータルサイト

美濃市広報

2016年2月21日 ウタガキ・美濃うだつ笑劇場第4幕

2016年2月21日 ウタガキ・美濃うだつ笑劇場第4幕

 ウタガキ・美濃うだつ笑劇場第4幕「地方に花咲く、言葉の文化、美濃流し仁輪加」が21日、美濃市泉町の吉田公房で開催されました。
 これは、市民に気軽に芸術文化に親しんでもらうことや観光客の増加による地域活性化を目指して、NPO法人四つ葉のコウゾが開催するもので、今回は4月の美濃まつりで行われる洒落と風刺を利かせた即興劇「美濃流し仁輪加」の楽しみ方を紹介。
 講師は美濃市仁輪加連盟の豊澤正信会長が行い、各町の若衆がサポートしました。仁輪加の歴史や言葉づかい、お囃子など仁輪加を10倍楽しむための方法が伝授されました。
 「長良川の鮎」が世界農業遺産になったことにちなんだ仁輪加では、「濁り掬き(漉き)で取った鮎ならなぁ」、「どうじゃな」、「雑炊(増水)で食うのが一番やなぁ」と紹介し、参加者らを笑わせました。
 今年の美濃まつりは4月9日(土)と10日(日)です。