2018年5月11日 かえで保育園で野菜の苗植えが行われました

 美濃市大矢田のかえで保育園の全園児が、地域のボランティアグループ「ふくろう会」のメンバーと一緒に野菜の苗植えを体験しました。

 同園は「地域に開かれた園」を目指し、地域住民に参加してもらえる行事を定期的に開催しており、今回の苗植えもその一環として行われたものです。

 この日、園児たちは同会のメンバーとコメリのスタッフに教わりながら、プランターにきゅうりやナス、ピーマンなどの苗を植えていきました。

 園児たちは、土を掘って、苗を置き、土をかぶせるという作業を交代で行った後、「大きくなあれ」とみんなで願いを込めながら水やりをしました。

 植えた野菜は、早いものは1カ月後から収穫でき、収穫後は、給食で食べたり、クラスで調理して食べたりする予定です。

美濃市広報ページ