2018年4月12日 牧谷小学校児童が和紙染めに挑戦しました

 美濃市蕨生の牧谷小学校で、4年生の児童23人が美濃和紙の紙染めに挑戦しました。

 牧谷小学校では総合学習の時間に美濃和紙について学習しており、この日の和紙染めはその1つとして行っているものです。

 この日児童たちは、縦横1メートル程の大きさの和紙をボール状に丸め、さまざまな色の染料に漬け込んで、思い思いの色に染めていきました。

 児童たちは、万遍なく染み込ませることに苦戦しながらも、楽しんで取り組んでいました。その後、十分に色が染み込んだ和紙約100枚が乾かすために広げて並べられると、作業スペースは一面、鮮やかな色彩に満たされました。

 染めた和紙は、学級目標や掲示物の飾り、あかりアート作品の材料として使用されます。

美濃市広報ページ