2016年2月9日 美濃のすまいづくり座談会が開かれました

 美濃市加治屋町の酒井邸で9日、「みんなで話そう!これからの美濃の暮らし」と題して美濃のすまいづくり座談会が開かれました。
この座談会は、美濃へ移住した人と美濃へ移住したい人、美濃の人が本音で話せる場をつくり、美濃市への移住へつなげていこうとNPO法人美濃のすまいづくりが企画しました。この日の参加者は、市内外からおよそ30名。5つのグループに分かれ、それぞれの立場から「困っていること」や「地域でできること」などについて語り合いました。
 移住した人の意見として、「情報が一本化されておらず苦労した。移住についての総合窓口ができないか」、また、空き家の持ち主の意見として「まずは火事が心配だ。貸してもよいがゴミの処分にお金と時間がかかる」などさまざまなものが出されました。
 今後もこうした座談会を計画し、美濃の移住定住のあり方について考えていきます。

mktadmin
info@mkt-system.jp