県重要文化財に指定されている鹿苑寺観音堂の秘仏聖観世音菩薩の16年ぶりの御開帳が行われます。

県重要文化財に指定されている鹿苑寺観音堂の秘仏聖観世音菩薩の16年ぶりの御開帳が行われます。
3月18日の開帳日には、11時30分から立花地区の総力を挙げて「桜曳き」を行います。
3月18日(日)
午前0時 開扉法要(開帳から閉帳まで昼夜にわたり堂守)
午前11時30分 立花組が立花集会所を出発
午後0時 佐ヶ坂組・三ツ屋組が佐ヶ坂公民館を出発
午後0時20分 立花ふれあいセンターで合流、休憩後出発
午後2時30分 観音堂へ到着 法要
4月1日(日)
午後2時 閉扉法要

About 美濃市広報ページ