2018年1月6日 美濃市消防出初め式が行われました

2018年1月6日 美濃市消防出初め式が行われました

 美濃市消防出初め式が6日、美濃市泉町の文化会館などで開催され、消防団員や消防まとい会、自治体関係者など約400人が参加し、防火への誓いを新たにしました。

 文化会館で行われた式典では、武藤市長が「昨年の美濃市では、台風や集中豪雨が発生しましたが、消防団の迅速な対応で被害は最小限に収まりました。今後も、美濃市全体の安全安心のためご協力お願いします」とあいさつしました。

 また、河合有二団長が全国の災害を振り返り「いつでもどこでも何でもあると思い、自分たちの町は自分たちで守ると誇りを持ってほしい」と訓示したほか、団員への永年勤続表彰などが行われました。

 式典の後、消防団員は、美濃小学校の児童による鼓笛隊、かえで保育園児による防火啓発行進とともに、うだつの上がる町並みをパレードしました。

About 美濃市広報ページ