2017年12月15日 牧谷保育園で五平餅作りが行われました

2017年12月15日 牧谷保育園で五平餅作りが行われました

 牧谷保育園で15日、園児が地域の人たちと五平餅づくりを行いました。これは地域住民の田んぼで育てたお米で収穫祭をするもので、園児たちは9月末にその田んぼで稲刈りを行っています。今年で3回目。

 前日に、地域住民4人と保育士で、ご飯を炊いてつぶして丸めた団子と、クルミやナッツ入りのみそを作りました。15日の午前中に年長児が串に刺して形を整え、午後から地域住民4人で約100本の五平餅を焼きました。

 園児は「いいにおいがする」、「おいしい」と顔中にみそを付けながらほおばっていました。地元の方は、「自分たちで作ったものを自分たちで食べる、というのがいい経験になると思います」と話していました。

About 美濃市広報ページ