2017年12月6日「本美濃紙に刷った 大垣まつり 世界のポスター展」が始まりました

2017年12月6日「本美濃紙に刷った 大垣まつり 世界のポスター展」が始まりました

 美濃和紙の里会館で「本美濃紙に刷った 大垣まつり 世界のポスター展」が開かれています。

 これは、大垣まつりのやま行事が、2016年にユネスコ無形文化遺産に登録されたことを記念して、2014年に同文化遺産に登録された「本美濃紙」に、大垣まつりをPRするデザインを印刷したもの。デザインは世界中から集め、50カ国の205人のデザイナーから227点のデザインが寄せられました。厳選した52作品を本美濃紙にシルクスクリーンという印刷技法で1枚ずつ丁寧に仕上げています。会場では、舞妓(まいこ)さんや折り鶴をデザインしたポスターなど、世界の人たちの感性による大垣まつりを楽しむことができます。1月22日まで。

About 美濃市広報ページ