2017年12月6日 人権週間協賛人権啓発講演会が開かれました

2017年12月6日 人権週間協賛人権啓発講演会が開かれました

 美濃市上条の中央公民館で6日、人権週間協賛人権啓発講演会が開かれ、京都産業大学文化学部の灘本昌久教授が「生きる力につながる差別論」と題して講演を行いました。

 この講演会は、12月4日から10日の人権週間に合わせて行われるもので、さまざまな人権課題を考えることで思いやりの心を育て、平和で豊かな社会の実現を目指そうと、美濃市人権教育推進協議会が毎年開催しているものです。

 灘本先生は、「今では同和地区を知らずに育っている若者もいます。時代の変化に合わせて認識を見直すことも必要だと思います。」と語りました。

About 美濃市広報ページ