2017年11月5日 瓢(ふくべ)祭りが開かれました

2017年11月5日 瓢(ふくべ)祭りが開かれました

 美濃市片知の片知ふくべの森で5日、地域の交流イベント瓢(ふくべ)祭りが開催されました。

 これは、片知渓谷の紅葉を楽しみながら、瓢ヶ岳登山や餅まき、マス釣りなどをして楽しく過ごそうと片知イベント推進協議会と板山自治会を中心に地域のボランティアが毎年企画、運営する恒例行事です。また、巨石が点在する瓢ヶ岳一帯でボルダリングができるため、県外からボルダリングを行う若者も訪れ、多くの人でにぎわいました。

 下牧保育園の年長児による和太鼓の演奏や、ボルダリングの体験コーナー、蜂ご飯や瓢餅(五平餅)の販売、餅まき、ビンゴゲームなどがありました。

 瓢ヶ岳の紅葉はもう見ごろです。

About 美濃市広報ページ