2017年9月26日 美濃病院と岐阜大学医学部付属病院の連携協定

 美濃市中央の美濃病院と岐阜大学医学部付属病院との間で26日、アライアンスパートナーズ医療機能連携協定が締結されました。

 これは、患者により適切な医療を提供するため、相互に有する医療機能を発揮し、連携を円滑に行うことにより質の高い医療環境を確保することを目的としたものです。

 岐阜大学医学部付属病院長 小倉真治さんは「顔の見える関係として互いにウィンウィンの関係を築くことができると思います。さらに円滑に、転院のロスタイムをなくすことができれば」と話し、美濃病院長の阪本研一さんは「回復期にある患者が早く美濃病院に戻って来ることができるし、両方の流れがスムーズになると思います」と期待を込めていました。

美濃市広報ページ