2016年1月9日 美濃市消防出初め式が行われました

 美濃市消防出初め式が9日、美濃市泉町の市文化会館などで開催され、消防団員や自治体関係者など約450人が参加し、防火への誓いを新たにしました。
 文化会館で行われた式典では、武藤市長が「市民の安全、安心のために今後もみなさんの協力をお願いしたい」とあいさつし、河合有二団長が全国の災害を振り返り「消防団の活躍する場は増えている。自治会や民生委員の方々とも協力し、さまざまなことに対応できるように」と訓示した他、団員への永年勤続表彰などが行われました。
 式典の後、消防団員は、美濃小学校の児童による鼓笛隊、美濃保育園児による防火啓発行進とともに、うだつの上がる町並みを抜け長良川へ向かう約1.5キロメートルをパレードし、前野の長良川右岸で一斉放水を行いました。

mktadmin
info@mkt-system.jp