みののわ

美濃市 “非公式” ポータルサイト

美濃市広報

2015年12月14日 市内中学生と園児が交流しました

2015年12月14日 市内中学生と園児が交流しました

 幼児の成長や他者を大切に思う心を学ぶことを目的に、美濃中学校3年2組の生徒32人が14日、美濃市東市場町の美濃ふたば幼稚園を訪れ、園児と遊びを通して交流を深めました。
 これは家庭科の授業の一環で、美濃中学校と昭和中学校の3年生が、校区内の幼稚園や保育園をクラスごとに訪問しています。
 この日、生徒は絵本の読み聞かせをした後、年長児42人と一緒になって、手作りのすごろくで遊びました。「絵本を読もうか」「サイコロを振ろうか」と優しく声を掛けられた園児は大喜びで生徒の周りに集まり、絵本やキャラクターが描かれたすごろくを楽しんでいました。
 生徒は「園児に分かりやすいように、絵本はゆっくり、はっきり読み、すごろくはカラフルに仕上げました。園児にも好評でうれしい」と笑顔を見せていました。
 すごろくは同園に贈られます。