2016年10月19日 交通安全啓発物品(交通安全マスコット)製作講習会

 年末の交通安全県民運動で配布する啓発グッズを作ろうと19日、美濃市女性交通安全委員会の委員15人が、金魚のマスコットを作りました。
 折り紙で作られたマスコットには「シートベルトを忘れずに」と書かれた札や、窓に貼りつけてもらえるように吸盤が取り付けられました。全部で200個作り、12月に道の駅で行う交通安全県民運動で配布する予定です。
 同委員会会長の吉田美智子さんは「1つ1つ心を込めて折っています。安全運転に気を付けて、金魚を見て癒やされてほしい。」と一つずつ丁寧にマスコットを作っていました。

mktadmin
info@mkt-system.jp