2019年8月29日 美濃和紙の里会館企画展「目で見る名曲集 GORO NOGUCHI GOLDEN HIT PARADE」開催中

 美濃和紙の里会館で、美濃市出身の歌手 野口五郎さんの曲をイメージした作品が並ぶ企画展「目で見る名曲集 GORO NOGUCHI GOLDEN HIT PARADE」が始まりました。10月14日まで。
 会場内には、日本画家や立体作家が野口さんの名曲をピックアップし、その曲のイメージや歌詞などから着想を得て製作した日本画38点と立体作品3点が展示。全ての作品に美濃手すき和紙が使われており、和紙の魅力と野口さんの曲の魅力がつまった企画展となっています。
 今回の企画展をプロデュースした日本画家で名古屋芸術大学の長谷川喜久教授は、「野口五郎のファンとして聴いていた曲を作品にすることができてうれしかった。野口さんの名曲を、視覚と聴覚の両方で楽しんでほしい。」と話していました。

 また、企画展開催中の9月28日には、長谷川教授の指導のもと、野口さんの名曲「青いリンゴ」を聞きながら色紙に日本画を描くワークショップが行われます。
 詳細・予約は、美濃和紙の里会館(0575-34-8111)まで。

美濃市広報ページ