2019年8月7日 武義高校茶華道部による納涼茶会が開催されました

 武義高等学校の茶華道部9名が特別養護老人ホーム「みの輝きの杜」を訪れ、納涼茶会を開催しました。
 この茶会は、地域交流やボランティア活動を行いたいという茶華道部員の思いから開催されているものであり、今年で3回目となります。
 この日、3年生5名が施設利用者・入所者約60名の前で順にお手前を披露し、その後、部員たちが茶菓子と抹茶を一人一人に振る舞いました。
 お手前を披露した部長の坂本さんは「初めてたくさんの人の前で披露して緊張しましたが、練習した成果を出すことができました。みなさんに喜んでもらえてうれしいです。」と笑顔で話していました。

美濃市広報ページ