2019年8月7日 美濃市・士幌町フレンドシップ交流事業結団式が開催されました

 令和元年度の美濃市・士幌町フレンドシップ交流事業結団式が、美濃市文化会館で開催され、士幌町を訪れる児童99人が、さらなる成長を誓いました。
 これは、士幌町と美濃市の小学校6年生がお互いの市、町で体験活動やホームステイを行い、交流を深めている事業として毎年行われているもので、この結団式には、自ら士幌町訪問を希望した児童とその保護者が参加しました。
 式では、市内各小学校の代表児童5名がステージに立ち、「美濃市の親善大使としての役割をしっかり果たしたい」や「感謝の気持ちを持って、自主的に行動していきたい」などと、それぞれの決意を力強く述べました。
 児童たちは、8月21日から3泊4日の日程で士幌町を訪問し、士幌町の歴史を学んだり、じゃがいも掘りや熱気球などを体験したりする予定です。

美濃市広報ページ