2019年8月4日 平和を願う美濃市民のつどいが行われました

 美濃市中央公民館で、原水爆禁止美濃市大会実行委員会主催の「平和を願う美濃市民の集い」が開催されました。

 この集いは、広く市民に原水爆の恐ろしさを認識してもらい、二度と戦争の悲劇を繰り返さないよう、核兵器廃絶をアピールし、世界の恒久平和を築き上げることを目的に毎年実施されています。

 今年は、戦争の悲惨さを伝える当時の写真や市内の俳句サークルによる平和を願う俳句を集めた「戦争と平和パネル展」のほか、中国のハルピンで終戦をむかえた少女の視線からみた戦争を描いたアニメ映画「えっちゃんのせんそう」が上映されました。

 戦争と平和パネル展は17日まで同館と道の駅美濃にわか茶屋にて、16日まで大垣共立銀行美濃支店でも開催されています。

美濃市広報ページ