2019年7月7日 下牧こども園で魚のつかみ捕り大会が行われました

 美濃市長瀬の下牧こども園で「魚のつかみ捕り大会」が行われ、地域住民など約200人が自分たちで捕まえたアユの塩焼きに舌鼓を打ちました。
 この行事は、下牧公民館が地域の交流を深めることを目的に長良川中央漁協組合の協力を受けて毎年開催するもので、今年で7回目を迎えました。
 この日は、長良川中央漁業協同組合の組合員などがプールにアユ約350匹を放流。プールサイドからは家族から声援が送られる中、子どもたちはずぶぬれになりながら、アユを追いかけました。
 子どもたちが捕まえたアユは、竹串に刺して炭火で塩焼きにし、その場でおいしくいただきました。
 参加者は焼きたてのアユをほおばりながら「焼きたてのアユは本当においしいね」と笑顔を見せていました。

美濃市広報ページ