2019年4月9日 美濃市鳥獣被害対策実施隊委嘱式が行われました

 美濃市防災・中央コミュニティセンターで、美濃市鳥獣被害対策実施隊委嘱式が行われ、隊員16名が参加しました。
 同隊は、市民の安全や農作物を守るため、イノシシやサルなどの追い払い、捕獲ワナの設置やパトロールなどを行います。
 式典では武藤市長が「安全第一を心がけながら、1年間市民のためにまい進してください」とあいさつしました。
 これを受け、同隊の稲垣淳隊長は「少しでも地域に貢献できるよう努力していきます」と意気込みを語りました。

美濃市広報ページ