2019年3月14日 みのママフェスが開催されました

 子育てママの交流イベント「みのママフェス」が、美濃市長瀬の「みの木工工房FUKUBE」で開催され、多くの来場者でにぎわいました。
 これは、子育て中のお母さん同士が趣味・特技を生かしながら楽しく交流できる場を作りたいという思いを持つ市内の母親たちが中心となって立ち上げた「みのママフェス実行委員会」が初めて開催するものです。
 会場には手づくりのアクセサリー販売や、タイルでブローチを作るワークショップなど18のブースが設置されたほか、絵本の読み聞かせやエクササイズ体験なども行われ、多くの来場者が交流を楽しみました。
 実行委員会代表の山中さんは「キッズスペースや見守りスタッフの配置など、子どもと一緒に来やすいイベントにすることを一番に考えました。今後も年に1回ほど開催していきたい。」と話していました。

美濃市広報ページ