2019年3月10日 第7回美濃ファンタスティックフェアーが開催されました

 美濃市文化会館で、音楽の祭典「第7回美濃ファンタスティックフェアー」が開催され、市内外で活動するバンドなどが、自慢の歌や演奏を披露しました。
 この催しは、日ごろ音楽活動に取り組んでいる人たちに本格的な発表の場を提供したいとの思いで、市文化会館が毎年行っているものです。
 今回は、音楽に特化し、高校生シンガーの花織aikaさんや、美濃市のバンド「極限区域」など6組が、ギターの弾き語りやロック、ポップスなど幅広いジャンルの音楽を披露。来場者は、巧みな演奏や癒やしの歌声に聞き入りました。

美濃市広報ページ