2019年3月3日 女性花みこし「め組」が花巻き作業を行いました

 春の美濃市の一大イベントである「美濃まつり」を前に、女性だけでみこしを担ぐ有志の会「め組」のメンバーが、同市曽代の勤労青少年ホームで花みこしの花巻き作業を行いました。
 平成6年に発足した「め組」は、花みこしを担ぎたいという思いを持つ市内外の女性で構成されており、中学生から50代まで幅広い年齢層となっています。
 この日集まった12人は、長さ2~4メートルの細く割った竹に、ピンク色に染められた和紙の花を丁寧に紙テープで巻きつけていきました。
 6代目組長の古田さんは「楽しく安全に最後まで花みこしを担ぎたい」と話していました。

 <現在、め組ではメンバーを募集しています>
 美濃市外の方も大歓迎です。詳しくは、フェイスブック「美濃 花みこし め組」をご覧ください。

美濃市広報ページ